NBC長崎放送

2017/11/28/14:13

長崎市立図書館×NBC長崎放送アナウンス部 ・オリジナル朗読劇!

来年の話をすると鬼が笑うと言いますが・・・・・・

来年2月、NBC長崎放送アナウンス部と長崎市立図書館の共催で、「オリジナル朗読劇」を開催します。
朗読する作品は、「出島から地球を見た男 阿蘭陀通詞 志筑忠雄伝」。
地元小説家(私ですが)書き下ろしのオリジナルストーリーです。

志筑忠雄(しづきただお)とは、長崎出身の阿蘭陀通詞(おらんだつうじ)で、蘭学者。
あまり著名な人物ではないかもしれませんが、実は「鎖国」「引力」「天動説」「地動説」「楕円」などなど、いま何気なく使っている数々の言葉を江戸時代に生み出した、凄い人!なのです。
今回の朗読劇では、志筑の青春時代の不思議な一夜を描きます。
朗読を盛り上げる「プリコット」の皆さんの生演奏もありますので、ぜひご参加ください。 

https://lib.city.nagasaki.nagasaki.jp/oshirase/ibento/pdf/roudokugeki.pdf 

日 時:2月11日(日・祝) 14時~15時(開場13時30分)
場 所:長崎市立図書館 多目的ホール
定 員:120名(定員になり次第締め切らせていただきます)
申 込:不要
参加費:無料
共 催:NBC長崎放送アナウンス部、長崎市立図書館

※当日は公共交通機関をご利用ください。

戻る
このページの一番上に戻る