NBC長崎放送

2021/07/16/18:45

ミニチュアライフ展2(*‘∀‘)!

3年前、大好評だった企画展「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」の第2弾が、いよいよ明日(7/17)から開催です!

熊本出身の田中達也さんは、日用品と小さな人形を使い、日常にあるものを別のモノに見立てたアートを発表。世界中で人気を呼び、2017年にはNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを担当しました。Instagramのフォロワー数は290万人を超えています。

前回(2018年)長崎で行われた企画展では「軍艦島」や「教会」など、長崎をテーマにした作品が話題になりましたね。

きょうは会場の長崎歴史文化博物館でテープカットが行われ、司会を担当した私は一足先に会場を見て回りましたが……

今回も「素晴らしい」のひとこと!
いや、前回よりもパワーアップしている!!と思います。

こちら(↑)は「永遠に溶けない雪だるま」。重ねた指輪を雪だるまに見立てています。タイトルも素敵ですよね。田中さんの作品は、作品を見た後にタイトルを確認すると、また味わいが深まるんです。

会場内はほとんどの作品が写真撮影OK! みなさんも工夫して写真を撮ってみてください。

「ミニチュアになった気分になれるフォトスポット」もいくつかありますので、是非恥ずかしがらずに記念写真を撮りましょう。私も田中さんとツーショット写真を撮っちゃいました(↑)。男ふたりで永遠の輝き(*‘∀‘)!

初日の明日7/17(土)は、午前11時と午後2時からトークショーがあります。3年前と同じく、村山がお相手します。今回もマニアックなトークが炸裂するのか……!? 事前に「当選メール」が届いている方、お待ちしていますよ。

 

<7/17追記>

おかげさまでオープン初日のトークショーは、2回とも無事終了!
田中達也さんの「創作の極意」を惜しみなく語って頂いた、スペシャルな1時間でした。

トークショー終了後、田中さんはドバイで行われる万博への出品(!)準備の為、すぐに移動……!
おつかれさまです。

「MINIATURE LIFE展2 田中達也 見立ての世界」は、8月31日まで休みなく開催しています。

見どころ盛沢山!ぜひおでかけください。

 

 

戻る
このページの一番上に戻る