テレビ放送中  S☆1
ラジオ放送中  東映公認 鈴村健一・神谷浩史の...
menu
Nagasaki Green & Blue

大島ミチル作曲
ふるさと長崎を応援するオリジナル楽曲

Nagasaki Green & Blue

テレビドラマや映画音楽などを作曲し、国内外で活動を続けている長崎市出身の大島ミチルさんが、
ふるさと長崎を応援する楽曲「Nagasaki Green & Blue」を制作しました。

この「Nagasaki Green & Blue」は長崎の海と空の青、そして山の緑がイメージされており、
自然溢れる長崎の魅力、そこに住む人々の姿、自然と人との共存をテーマに作曲されたものです。

オーケストラ・ピアノ・ストリングス・アップテンポ・リズムなど5つのバージョンがあり、
この楽曲は長崎の観光や文化、地域活性化に繋がるものであれば、原則として無料で活用できます。

Nagasaki Green & Blue

大島ミチル

Oshima Michiru

長崎県長崎市生まれ。
作曲家、編曲家。日本アカデミー賞 最優秀音楽賞、毎日映画コンクール 音楽賞、ジャクソンホール映画祭(アメリカ)ベスト映画作曲賞など多数の賞を受賞。
クラシックのほか、映画音楽、テレビドラマ音楽、ゲームやアニメの音楽などでも知られる。
代表的な作品には「失楽園」「模倣犯」「ゴジラ×メカゴジラ」「ショムニ」「ごくせん」「鋼の錬金術師」「夜は短し歩けよ乙女」などがある。
現在パリを拠点に活動の幅を広げている。

NBCをはじめ KTN・NCC・NIB・FM長崎の地元・長崎に根差した民放5局は、
こうした大島さんの“ふるさと・長崎に対する想い”を支援しようと「実行委員会」を立ち上げ、
長崎県や観光業界にも協力を呼び掛けると共に、それぞれの局がレギュラー番組はじめ 特番やイベント、そしてキャンペーン展開などでこの楽曲の普及を図っています。

ご利用申請

長崎県内の観光・文化・歴史・自然・物産等の県内外への広報活動、及び長崎県の地域活性化に繋がる広報活動のために、楽曲をご利用頂くことが可能です。
ご希望の場合は、下記リンクから「活用申請書」をダウンロードして、申請をお願い致します。

活用申請について

このページの一番上に戻る