テレビ放送中  
ラジオ放送中  放送終了
menu
九州情熱人 Passion people Saga
2016/09/05

第6回 9月5日放送

jonetsujin-head IMG_1091-2

今回の情熱人は、

地方にも面白い大人達がいるんだぞ!と面白い発信を目指して、

伊万里市で活動するGOLD U-35(ゴールド・アンダー35)のリーダー

森永一紀(もりなが・かずき)さん。

 

メンバーは森永さんをはじめ、25人。

笑顔を生む、おもしろいことをやろうよと2014年に結成。

image3

男女も年齢も関係なく、自営業、会社員、公務員、モデル、色んな職業の人たちが集まり、

おもしろいことをやろう!笑顔になれることをやろう!と考えて生まれた活動の一つが

“筋肉かき氷”のパフォーマンス。

image4

筋肉ムキムキ、筋骨隆々な男性が、かき氷器を手動で回して、販売するというもので、

話題を呼び、東京で開催された佐賀県とのコラボイベントにも参加。

とにかく、おもしろいことをやろうと考えた中、生まれたパフォーマンスだったそう。

「マッスル、マッスル」という掛け声で、かき氷器のハンドルを回し、氷を削る。

最後は「ありがとうございマッスル」と挨拶。

話を聞くだけでも笑顔になれるパフォーマンス。

 

子供たちにも大人気です!

 

“面白くて、自分たちもワクワクして、笑顔が生まれること”を基準に、行動を起こす!

 

活動の根底には、森永さんが伊万里の人が好き、伊万里が好きという伊万里への愛がありました。

 

活動を通して、こどもたちが

「伊万里には面白い大人がいっぱいいると言える環境を作り、

帰って来れる土壌を作る。素敵な大人がたくさんいる街にしたい」と森永さん。

現在も皆さんで、今月行うイベントに向けて準備中です。

 

今後も皆さんの手によって、

どのような面白くて、ワクワクできる取り組みが生まれてくるのか楽しみです!

いや、楽しみにしてマッスル!

 

このページの一番上に戻る