テレビ放送中  テレビショッピング
ラジオ放送中  田川寿美「一期一会」
menu
平和文学朗読キャラバン 2017
2017/07/11

2017年7月11日 長与町立高田小学校

【担当アナウンサー】林田繁和・豊崎なつき

【朗読図書】
 詩集「原子雲の下」より「かなしい思い出」(松浦義直)
 「あの夏の日」(絵と文 葉祥明)
 「原子雲の下で生きて」より「辻田一二夫」(永井隆・編)

【感想文】(原文のまま)

わたしは、もう二度とせんそうをしてはいけないと思いました。わたしの大切な家族の命、友だちやみんなの命まで、なくなるのでぜったいにくりかえしてはいけないことがわかりました。(3年生)

原ばくはおそろしいということを実感しました。たった一つのばくだんで何十万人も命をうばう戦争はこわい、戦争はいやだと思いました。(4年生)

やっぱり戦争は絶対にしてはいけないと思いました。今も原ばくで苦しんでいる人がいると聞き、こどもの私に何ができるのか分かりませんが、まずは平和の大切さを知ることだと思いました。(5年生)

 

このページの一番上に戻る