テレビ放送中  
ラジオ放送中  
menu
会社案内

行動計画


平成30年4月1日
長崎放送株式会社

 

 

 

行動計画

地域に貢献する放送局として、すべての社員がその能力を十分に発揮し、また仕事と家庭生活とのバランスを図り、仕事と子育ての両立ができる働きやすい雇用環境を整備するため、次のような行動計画を継続・実施する。

 

 

●計画期間●

平成30年4月1日~平成33年3月31日(3年間)

 

●内 容●

目標1 育児休業期間、育児休業取得の特例、子の看護休暇の徹底
対策 平成30年4月1日~
育児休業取得手続きをはじめ、「育児・介護休業法」改正に伴う休業期間の変更、特例条項の新設、子の看護休暇の改訂について周知を行い、取得しやすい環境づくりを徹底する。また、配偶者と共に社員が子育てをするに際して育児休暇を取得することが可能となった改正点についても周知し徹底する。
 
目標2 妊娠している社員や子育て中の社員が会社制度を利用しやすい雰囲気作りの徹底
対策 平成30年4月1日~
妊娠中や出産後、子育てをしている社員の労務管理や会社制度について管理職への研修と共に、社員が相談しやすい雰囲気作りを徹底する。
 
目標3 所定外労働を削減するために、定期的な業務の見直しを徹底
対策 平成30年4月1日~
管理職が各部員の勤務実態の把握に努め、業務の見直しを定期的に検討、他の部員との労働時間の平準化などに取り組み、所定労働時間の削減を図る。
 
目標4 社員が子育てや地域の活動に積極的に関われるようにするため、年次有給休暇の取得率向上の徹底
対策 平成30年4月1日~
管理職研修などを行い、各部署での年次有給休暇の計画的な取得促進を徹底する。
 

以上 

 

 

このページの一番上に戻る