テレビ放送中  あさチャン!
ラジオ放送中  生島ヒロシのおはよう一直線
menu
平和文学朗読キャラバン 2016
2016/08/13

2016年7月15日 五島市立崎山中学校

担当アナウンサー:村山 仁志、寄川 淑仔

朗読図書:『いしぶみ 広島二中一年生全滅の記録』 広島テレビ放送 編

     『おとなになれなかった弟たちに…』 米倉斉加年

     『いのちの音』より詩「人間はたからもの」

DSCN7535

感想文(原文のまま)

僕は、みんなの前で感情をいれて読むのは苦手なので、二人の読む姿に「とてもすごいなぁ」と思いました。さらに、お二人がみんなが聞きやすいように読んでいただいて、みんな無我夢中で真剣に聞くことができました。(1年)

わたしたちが今、平和な日本で暮らせているのは当たり前ではないことがわかりました。これからは戦争の恐ろしさを忘れずに誰かへ伝えていこうと思います。(2年)

この朗読では、原爆が落とされたときの街のようすや、原爆でのしょうげきが、まるで目の前でおこっているような不思議な体験をしました。「話す」ということの可能性を感じることができました。(3年)

 

DSCN7571

 

DSCN7538

このページの一番上に戻る