テレビ放送中  アンダーザドーム【裁きの日】
ラジオ放送中  オールナイトニッポン
menu

NBCニュース

2017年11月17日(金)

欧州TV局 カラスミを取材

ギリシャのカラスミの生産者が、ヨーロッパのテレビ番組の取材で17日、長崎市のカラスミ店を訪れ、長崎の生産者と交流しました。
340年の歴史がある長崎のカラスミ。遠く離れた古代ギリシャでも作られていたといわれています。そのギリシャのカラスミ生産者が17日、長崎の老舗カラスミ店を訪ねました。食をテーマに番組を制作しているヨーロッパのテレビ局が企画し、日本とギリシャのカラスミ生産者の交流が実現しました。長崎のカラスミは飴色になるまで干しますが、ギリシャのカラスミ・ボルテノは長期保存できるように蜂蜜でつくった蜜蝋でコーティングしています。ギリシャの生産者は「日本とギリシャのカラスミは驚くほどよく似ている。19世紀ごろまでは同じようなつくり方をしていたのではないか」と話していました。食べ方は日本と同じで、主に酒の肴として楽しまれているということです。番組は来年秋にフランスなど8か国で放送される予定です。

このページの一番上に戻る