テレビ放送中  
ラジオ放送中  
menu

NBCニュース

10月10日 12時01分

「先行きへの不安を抱える」調査企業の半数が回答

https://www.nbc-nagasaki.co.jp/news_files/images/2019-10/Still1010_00002.jpg

日銀長崎支店は県内の今後の景気について半数以上の企業が先行きの悪化を予測していると発表しました。


日銀長崎支店が発表した9月の短観=企業短期経済観測調査によりますと景気が良いと答えた企業から悪いと答えた企業の割合を引いた業況判断指数は、プラス7ポイントで、6月の前回の調査から1ポイント減少しました。
また、12月までの予測については、悪化すると答えた企業が製造業・非製造業ともに増え、マイナス4ポイントとなっています。
造船業の受注減少や、日韓関係悪化の長期化で、韓国人観光客の減少を懸念し、景気が悪化すると見る企業が増えているということです。
 

https://www.nbc-nagasaki.co.jp/news_files/images/2019-10/Still1010_00002.jpg
このページの一番上に戻る