Pint

菊野紗史
住吉 光
甲斐田貴之
豊﨑なつき
岸竜之介
平地真菜
久富美海
Pintレシピ
2021/09/15

9/16(木)にんにく酢だれ水餃子

久保 桂奈 先生

料理レシピのダウンロードはこちら

にんにく酢だれ水餃子
<材料>(2人分)
<にんにく酢>
にんにく:1玉
酢:75~100ml

<水餃子>
Ⓐ┏豚ひき肉:120g
 ┣ニラ:10g
 ┣おろし生姜:小さじ1/2
 ┣にんにく酢のにんにく:1かけ分
 ┣濃口醤油:小さじ1/2
 ┣塩:小さじ1/4
 ┣水:小さじ1
 ┗片栗粉:小さじ1/4
餃子の皮:16枚

<にんにく酢だれ>
Ⓑ┏にんにく酢:大さじ1
 ┣濃口醤油:大さじ1
 ┣ラー油:適量
 ┗ 小ねぎの小口切り:1 本分

<作り方>

① <にんにく酢>を作る。にんにくは小房に分けて、皮をむく。耐熱容器に、にんにくと酢を入れて、レンジで2分ほど加熱し、串が刺せるくらいに軟らかくする。(加熱時間が足りない場合は、30秒ずつ加熱を繰り返す。)

② 保存容器に① を入れて、冷蔵庫で1日浸ける。(出来上がったにんにく酢は、1日1かけ食べるのがおすすめ。)*にんにくが青く変色することがあるが、味と品質には問題なく食べられる。しばらくすると元に戻ることが多い。

③ <水餃子>を作る。ニラは5mmほどのざく切りにして、 ②のにんにく酢のにんにく1かけはみじん切りにする。

④ ボウルにⒶを入れてよく混ぜ合わせる。

⑤ 餃子の皮の中央に④を適量のせて、皮の縁に水をつけて包む。沸騰した鍋に餃子を入れて、餃子が浮いてくるまで2~3分茹でる。

⑥ ボウルにⒷを加えて混ぜ合わせ、タレを作り、小鉢に入れる。

⑦ 器に⑤の水気をしっかり切って盛り、⑥のタレを添える。