Pint

菊野紗史
住吉 光
甲斐田貴之
豊﨑なつき
岸竜之介
平地真菜
久富美海
Pinトレ
2021/06/07

Pinトレ#53 夏に向けてカラダ改造 ~くびれを作ろう!①~

 

6月は1か月間でくびれを作っていきます!

今月は、くびれ作りのポイントである
腰回りの柔軟性・肋骨と骨盤の距離・肩と股関節の柔軟性をほぼ同じにして、くびれを作っていきます!

◆初回エクササイズ①
早速腰回りの柔軟性から作りましょう。
① 仰向けになり、左手は頭の下に。
② 左膝の角度を90度にして、浮かせ、右側へ倒す。足首は伸ばさず上げておく。
③ 右手を左膝上に乗せる。左肩や肘が浮かないように!3秒キープ×5回
④ 反対も同様に行う。
回数を追うごとに徐々に動きを大きくしていく。

◆初回エクササイズ②
次も腰回り、体の後ろ側を一気にゆるめます。

① 仰向けになり、両膝を立てます。
② 勢いをつけていいので、両手で腰を支え、両脚を上げる。足首は曲げる。
③ 両脚を頭の方へ倒す。呼吸は止めないよう。30数える。

肩から背中、腰、太もも裏、ふくらはぎまで一気に伸ばせます。
猫背になると硬くなる部分です。
硬いときれいに動かせませんから、ゆるめましょう。

◆初回エクササイズ③
くびれ作りに必要な、肋骨と骨盤の距離を作るためにはお腹が硬いのはいけません!
お腹の伸びを作ります。

① うつ伏せになり、胸の横に両手をつきます。両脚は軽く開く。
② ゆっくり上半身を起こしていく。この時腰が反って、肋骨が前に出ないように下腹には力を入れておく。上に引き上げあれる感覚。10秒キープ
③ そのまま左後方を振り返り、右のかかとを見る。上に引き上げられた感覚をなくさずに!10秒キープ
④ 反対の右後方を同様に振り返り、左のかかとを見る。10秒キープ。

猫背や腰が丸まっていると、肋骨と骨盤の距離が近くなり、きれいなくびれの場所がなくなってしまいます。また肋骨と骨盤の間は骨は背骨のみですので、筋肉の状態がシルエットに影響してきます。

皆さんも無理のない範囲でエクササイズ行ってみて下さい♪

  • Pint
  • Pinトレ
  • Pinトレ#53 夏に向けてカラダ改造 ~くびれを作ろう!①~