テレビ放送中  よしもと新喜劇 「すち子の夢も...
ラジオ放送中  情報コンビニ午後ゴGO!!
menu

NBCニュース

2017年03月29日(水)

BSL4設置の中止を求める市民団体結成

危険な病原体を研究するBSL‐4施設の長崎大学・坂本キャンパスへの設置に反対する新たな市民団体が結成され、28日夜、集会が開かれました。
新たに結成されたのは「BSL4施設設置の中止を求める自治会・市民連絡会」で、集会には大学周辺の住民ら、およそ200人が参加しました。BSL‐4はエボラウイルスなど極めて危険度の高い病原体を扱う施設で、これまで坂本キャンパス周辺の住民や自治会が中心となって設置反対を訴えてきましたが、今後は平和団体・労働団体も一緒に活動していくことになりました。会では活動範囲を市内全域に広げるとともに、5万人を目標とした署名やBSL‐4設置の是非を問う住民投票の実施を求め、活動することにしています。

このページの一番上に戻る