テレビ放送中  みんなのチャンネル
ラジオ放送中  NBCゴールデンナイトゲーム
menu

NBCニュース

2017年09月21日(木)

核兵器禁止条約締結へ署名進む

7月に採択された核兵器禁止条約の締結に向け、日本時間の昨夜から国連で署名の式典が行われ、条約の発効へ大きく前進しました。
ニューヨークの国連本部で開かれた条約署名の式典には40か国を超える国の代表が参加しました。先ごろ亡くなった被爆者・谷口稜曄さんと土山秀夫さんの写真を抱えて田上長崎市長も傍聴しました。条約は各国が署名したあと、国内の手続きを経て50か国以上が批准してから90日後に発効します。これまでに50か国が署名していて、発効に向け大きく前進しました。長崎の被爆者からは、「条約の締結には被爆国・日本や核兵器を持たない国の運動が必要」との声が聞かれました。一方で核保有国やアメリカの核の傘に入る日本が条約に参加していないことから、条約の実効性に疑問の声もあがっています。

このページの一番上に戻る