テレビ放送中  
ラジオ放送中  
menu

NBCニュース

04月15日 12時09分

旧県庁の時計塔解体 [長崎]

https://nbc-video-bucket-output.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/video/nbc/2019-04/20190415h-tokeidai.m3u8

解体工事が進む長崎市の旧長崎県庁舎で建物のシンボルとなっていた時計搭が取り壊されました。

長崎市江戸町の旧県庁舎では先月から本格的な建物の取り壊しが行われていて、本館のシンボルとして県民に親しまれてきた時計搭に初めて重機が入れられました。旧県庁舎の時計搭は高さおよそ36メートルで1953年の開庁当時から最上部に設置された鐘が始業時間や昼休みなどに合わせて1日5回鳴らされていました。旧県庁舎の本館と第一別館はことし7月までに地上部分の取り壊しが終わり建物が姿を消すことになっていて10月には基礎を含む全ての解体工事が完了する見通しです。

https://www.nbc-nagasaki.co.jp/news_files/thumbnail_b/2019-04/Still0415_00000.jpg
このページの一番上に戻る