テレビ放送中  
ラジオ放送中  
menu

NBCニュース

12月06日 19時00分

冬の道路交通確保に向け対策会議 [長崎]

https://nbc-video-bucket-output.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/video/nbc/2018-12/20181206N-douro.m3u8

本格的な冬を前に、道路関係者が積雪による影響を減らすための対策を話し合う会議が、県庁で開かれました。

会議には道路を管理する国や県のほか、道路を利用するバスやタクシー協会などからおよそ15人が出席。県全域を対象とした積雪対策の会議は今回が初めてです。県内ではおととし1月の大雪の際に道路の通行止めが相次ぎました。当時は関係機関がそれぞれ除雪にあたり交通の確保に時間を要したことから、きょうの会議では除雪を優先すべき道路や関係機関の連携について話し合われました。挨拶に立った長崎河川国道事務所の本田卓所長は、「集中的な大雪の時には道路管理者が連携しながら最大限の除雪に努め、道路ネットワーク全体として大規模な車両対応の抑制と通行止めの最小化を図る」と述べました。会議ではこのほか予め大雪が予想されている場合は、SNSや防災無線を活用し情報発信を強化することなどが確認されました。

https://www.nbc-nagasaki.co.jp/news_files/thumbnail_b/2018-12/Still1206_00003.jpg
このページの一番上に戻る