テレビ放送中  
ラジオ放送中  
menu

NBCニュース

07月13日 12時00分

新幹線フル規格に理解を!長崎県議会が佐賀市に訴え

https://nbc-video-bucket-output.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/video/nbc/2018-07/20180713h-shinkansen.m3u8

九州新幹線長崎ルートの全線フル規格化を実現しようと今月設置された県議会特別委員会のメンバーが、きのう初めて佐賀市役所を訪れフル規格化への理解を求めました。

佐賀市役所を訪れたのは県議会の溝口議長と新幹線整備特別委員会のメンバー10人で佐賀市側は副市長と市議会の副議長が対応しました。委員らは当初予定されていたフリーゲージトレインの開発が難航し導入できなくなったのは国の責任であり全線フル規格化について国が特別に費用負担するのは当然だとして財源確保をともに頑張ろうと訴えました。これに対し佐賀市は佐賀県がフル規格化についての態度を決めていない中で市として発言できないと答えました。長崎県議会新幹線整備特別委員会の八江利春委員長は、「我々は佐賀県との話をひとつひとつ進めていきたいと考えている。今回、佐賀市が1つの大きなきっかけを作って頂いたことには感謝している。今後、一緒になって国に話をしていきたい。」と語りました。特別委員会では来週、上京し国交省や財務省、新幹線検討委員会の国会議員らにも要請活動を行う予定です。

https://www.nbc-nagasaki.co.jp/news_files/thumbnail_b/2018-07/20180713h-sinkansen.jpg
このページの一番上に戻る