テレビ放送中  
ラジオ放送中  
menu

NBCニュース

06月13日 19時10分

朝鮮半島の平和体制 佐世保では

https://nbc-video-bucket-output.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/video/nbc/2018-06/20180613N-saebo.m3u8

 アメリカ海軍の基地を抱える佐世保。朝鮮戦争と深い関わりを持つ基地の役割はどのように変わるのか?

 12日の会談後の会見でトランプ大統領は、「もうすぐ朝鮮戦争が終わるという希望を持もっている」と期待を示した。
 アメリカ海軍佐世保基地には1950年から始まった朝鮮戦争時に掲げられた国連軍の旗が休戦中の今も残っている。朝鮮戦争ではアメリカを中心とした国連軍は韓国を支援して北朝鮮軍と戦った。この際、朝鮮半島に近い佐世保基地は、国連軍の出撃や補給の拠点となった。
 「一つ役割が減る。国連旗が米軍基地から降ろされる」(リムピース・篠崎正人さん)
 米軍の動きを監視する市民団体リムピースの篠崎さんは、朝鮮戦争が終結した場合、佐世保基地は国連軍の基地でなくなるとともに北朝鮮監視のための米海軍の原子力潜水艦やミサイル追跡艦の拠点としての役割も大きく変わるとみている。
 「朝鮮半島でミサイル発射がないとするとそれを監視するための潜水艦や駆逐艦の活動はかなり削減される」(リムピース・篠崎正人さん)
 篠崎さんは、朝鮮戦争終結への動きの中で佐世保は拠点基地としての重要度が低くなるとみていて、今後の朝鮮半島の動向は佐世保にも影響をあたえそうだ。

https://www.nbc-nagasaki.co.jp/news_files/thumbnail_b/2018-06/20180613N-saebo.jpg
このページの一番上に戻る