テレビ放送中  あさチャン!
ラジオ放送中  平松誠四郎のあさかラ!
menu

NBCニュース

2017年07月20日(木)

長崎市社会福祉協議会が九州北部豪雨の被災地へ職員を派遣することになり、20日、出発式が行われました。
派遣されるのは長崎市社会福祉協議会職員の田中康彦さんと吉川耕平さんの2人です。2人は今月25日まで、九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡県東峰村の災害ボランティアセンターに派遣されます。現地では、全国から集まるボランティアの数に対し、受け入れ側の人手不足が課題となっています。このため2人は主にボランティア希望者の管理や、被災者のニーズに合った仕事の振り分けを行うことになっています。長崎市社会福祉協議会では、来月以降も職員を派遣し、被災地の支援を続けることしています。

このページの一番上に戻る