テレビ放送中  よゐこのすごろく旅〜春の鎌倉& ...
ラジオ放送中  
menu
平和文学朗読キャラバン 2019
2019/07/08

2019年7月8日(月)大村市冨の原小学校

【担当アナウンサー】大倉聡・染矢すみれ

 

【朗読図書】

1.『私たちが伝える被爆体験』文・絵 長崎市立桜馬場中学校
2.かわいそうなぞう (金の星社の絵本) :つちやゆきお・文/たけべもといちろう・絵

 

【感想文】(原文のまま)

「ぜったいにせんそうをしません。なかよくします」(1年男子)

「こんなにみんなが苦しい思いや事があったんだなと話を聞いて気付きました。わたしたちは、せんそうのけいけんしゃではないのでこれからせんそうについて少しずつ、勉強していきたいと思いました」(4年女子)

「戦争というのはどういうことがあってもやってはいけない事だと思いました。なぜならもっと幸せな人生を歩んでいけるのに命を失ってはなによりも悲しいことだと自分は思うからです」(6年女子)

「戦争のせいで多くの人や動物、植物が亡くなったり、消えちゃったりしてとてもざんこくだし、かなしんだり苦しんだ姿を見ていられないし、親からもらった命が亡くなることはとてもかなしいことだから絶対戦争はおこさないようにしたいです」(6年女子)

 

このページの一番上に戻る