トータルテンボス
menu
2018/01/26

1月24日(#26)のげなパネ!

ハンパねぇ漫歩は、諫早市森山町。
今回は、やんごとなき事情により、染矢アナが不在。
岸アナがトータルテンボスの2人と、初めての横並びで不安のスタート。

森山町の田尻地区に伝わる『ひょっとこ踊り』
これに大村、藤田は挑戦するがすぐにギブアップ。
腰をはねるように使う特徴のある踊りは、なかなか体力がいるのだ。

千石屋は、カツ丼が名物だ。
 (730円 0957‐36‐1961)
大盛りは、+400円でカツもご飯も倍になる。
藤田が挑戦するが、いつものように制限時間は20分。しかし、6分で完食。地元諫早の米と、こだわりの豚肉が絶品で美味いのだ。

ハンパねぇ人にも出会った。発明家でラジコンマニアの井手悟さん。ひと部屋いっぱいに並んだラジコンに飽き足らずに、巨大なゴキちゃんも開発。人が乗って操作する。ゴキブリの動きを再現したかったらしい。もはや、理解不能とみんなが呆れている。

上井牟田地区の”ため池の真ん中”には、”溜り場”がある。地区のおじさんたちの憩いの場であり、酒盛り場にもなっている。不思議なオブジェも飾ってあるが、これはご愛嬌。 トータルテンボスの2人と岸くんは、ここで一杯飲んで、ホッと一息?寒かったぁ~

最後は、唐比湿地公園で、唐比レンコン掘り。幻と言われているレンコンだ。これを泥まみれで掘り、焼いて食べると、芋のようでホクホクして絶品!なのだ。

『げなパネ応援団』は、新シリーズがスタート!
海星高校に通う17歳の女子。身長は175㎝、髪の毛はベリーショート。
彼女は学校の部活動ではなく、町の道場に通っている。
名前は、平林 霞(かすみ)。足技に特徴のあるスポーツで、オリンピック種目にもなっている。

そのスポーツとは、『テコンドー』!!
全日本ジュニアの強化選手で、世界大会にも出場している。
目指すのは、東京オリンピック。当面の目標は、2018年1月の日本大会の優勝だ。彼女の華麗な足技と、意気込みには注目だ。

 

染矢アナ不在をいいことに、前に出ようとする岸アナの奮闘も注目!
今回(#26)の再放送は、2月6日、火曜日の深夜。

そして、次回(#27)の放送は、2月7日、水曜日午後7時から。
ハンパねぇ漫歩は、長崎総合科学大学付属高校。
あの有名な先生や、ダンスうま生徒、ラップYoutuberなどが登場!
そして、げなパネ選手権は、『おでん選手権』。
最強のおでんの具、おすすめの名店も紹介する。
おでんを食べながら、見てくれ!!!

げなパネ!ブログ一覧へ