テレビ放送中  あっぷる★もうすぐ梅雨。梅雨入...
ラジオ放送中  ドラマってムジカ
menu
イベント・コンサート情報
2017/05/23

愛の軌跡 マリー・ローランサン展

3人の若い女

        三人の若い女 1953年頃(マリー・ローランサン美術館蔵)

NBC創立65周年企画「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」6月18日まで開催中!
約100点規模の展覧会は長崎が最後です。この機会にぜひご覧ください!
マリー・ローランサン(1883-1956)は、20世紀のフランスで活躍した女性画家です。グレーとパステルカラーの組み合わせにより、夢見るような少女や憂いを帯びた女性たちの姿を描いたことで知られています。その作品の詩的な抒情性は、今日でも多くの人々を魅了してやみません。20世紀初頭のパリで、画家ピカソや恋人となる詩人のアポリネールらとの出会いを通じて自らの作風を模索したローランサン。その後、二つの世界大戦を経験した激動の時代を生き抜く中で、彼女は独自の詩情豊かな世界を確立しました。
今回の展覧会は初期から晩年までの画業をたどるものです。油彩から素描、版画、装飾関係の仕事まで約100点の作品と資料によって、ローランサンの生涯のドラマとその芸術の精髄をご紹介します。

【開催期間】 2017年4月14日(金)~6月18日(日)
       ※休館日:5月8日(月)・5月22日(月)・6月12日(月)
       開場時間:10時~20時(最終入場:19時30分)

【開催場所】 長崎県美術館 企画展示室
       

【チケット】 前売りチケット 発売中!
                         一般:1,000円(当日:1,200円)
       高校・大学・70歳以上:700円(当日:900円)
       小学・中学:500円(当日:700円)
                         ※変更・払戻・再発行不可 小学生未満無料
      
 【プレイガイド】 チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス
         セブンチケット、浜屋プレイガイド、
         くさの書店(西友道の尾店)・好文堂書店
         紀伊国屋書店長崎店・メトロ書店本店・東美 ほか

【トピックス】 「三人の若い女」のみ撮影が可能となりました。フラッシュ、ビデオ、
        自撮り棒、三脚の使用は禁止です。

関連イベント※参加するには鑑賞券が必要となります。
    
    ①学芸員によるギャラリートーク(展示解説)
       日時:6月10日(土)  14時30分~
       場所:長崎県美術館 企画展示室

【主催】 NBC長崎放送・長崎新聞社・長崎県美術館

このページの一番上に戻る