eSports Nation 2019 in Nagasaki


 

 

 

 

名称 eSports Nation 2019 in Nagasaki TEKKEN7 TOURNAMENT(略称:eNN)
主催 COOASGAMES(クーアズ株式会社)
特別協力 NBC長崎放送
日程 2019年1月12日(土)10:00~19:00 / 1月13日(日)14:00~19:00 【両日とも開催時間は予定】
開催場所 NBC別館1F メディア・ワン
イベント内容 賞金総額50万円の2Dayトーナメント制大会(定員あり)/ 初心者向け「鉄拳7」体験コーナー ほかを予定
使用ゲーム 鉄拳7(playStation4版)
大会参加資格 プロ及び一般、国籍不問、但し年齢15歳以上
その他 ・出場(事前にWEBでのエントリーが必要)や当日の入場・観覧は無料
・大会の様子はWEB(COOASGAMESのTwitchチャンネル)で生配信

NBCのeスポーツへの取り組み

TOPICS

地元在住のプロ・プレイヤーも出場!

ノロマ

クーアズ株式会社のeスポーツ事業部「COOASGAMES」所属で、長崎県内で「鉄拳」プロライセンスを保有するプレイヤー「ノロマ」も大会に出場します。
トップクラスのプロの技を通してeスポーツの楽しさを知ってもらい、身近に体感してもらえる機会になることを期待されています。

経歴

2017年
鉄拳ワールドツアー2017
・韓国大会:優勝
・シンガポール大会:準優勝
・ツアーファイナル:ベスト4
2018年
鉄拳プロチャンピオンシップ:優勝
鉄拳ワールドツアー2018
・韓国大会:3位
・台湾大会:優勝
・インドネシア大会:準優勝
EVO2018 鉄拳トーナメント:ベスト8
RIZIN×TEKKEN7 スペシャルマッチに出場
10月よりNBC長崎放送とスポンサー契約
ノロマ

COOASGAMES所属 ノロマ過去の試合映像

大会の詳細情報やエントリーはコチラから

COOASGAMES
*COOASGAMESの運営サイトに飛びます

eスポーツひとくちメモ

eスポーツとは?

eスポーツとはコンピューターゲームを用いた競技を指す。
ゲームにはPCゲーム、家庭用ゲーム、スマートフォンゲームが含まれる。
また、アミューズメント施設に設置された業務用ゲーム機を用いて行われる場合もある。
― 総務省 『eスポーツ産業に関する調査研究報告書』より抜粋

世界の情勢

米国、アジア、ヨーロッパといった多くの地域で大会が開催され、海外ではeスポーツはスポーツの一種として認知されており
、アスリートと同じく多くの人が「プロ選手」として活動しています。
ポイント制によるワールドツアーも開催され、賞金総額が300万ドルを超える大会が開催されるなど高い認知度があり、市場としては大きな規模に発展しています。
アメリカ・ラスベガスでは世界最大級の格闘ゲーム大会(通称:EVO)が毎年開催されており、今年(2018年)は世界か7,600人、日本からも約300人が参加しました。

競技種目(タイトル)について

スポーツゲーム、格闘ゲーム、シューティングゲーム、カードゲーム、パズルゲーム、レーシングゲームといった様々なジャンルがあります。
また1対1だけではなく、複数のプレイヤーがチームに分かれて対戦する形式のゲームもあり、世界的にはこちらが主流となっています。

タイトル(例)
「リーグ・オブ・レジェンド」(シュミレーションバトルゲーム)
「ウイニングイレブン」(サッカーゲーム)
「鉄拳」(対戦型格闘ゲーム) など

国内での取り組み

2019年の茨城国体の文化プログラムで、47都道府県の予選を勝ち上がったチームが対戦する「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」の実施が決定、
競技タイトルは、家庭用ゲーム『ウイニングイレブン 2019』で3人1組の団体戦となりました。
また、日本野球機構(NPB)やJリーグ(JFL)がeスポーツの大会を実施し、 2019年には『Z LEAGUS』というeスポーツのリーグ戦が行われる予定です。
eスポーツの公式団体(JeSU)によって認定されたプロライセンス保持者は、2018年9月末時点で120人に及びます。また、高校の部活動として活動している学校もあり、様々に普及が進んでいます。