テレビ放送中  Nスタ
ラジオ放送中  DJボビー ランキング・キング...
menu
番組でご紹介した情報
2017/11/15

秋のほっこり嬉野旅

秋、紅葉の季節ですね

佐賀県嬉野市へ行ってきました

まずは椎葉山荘の立ち寄り湯へ
しいばの湯は、自然に囲まれ、体も心もほっこりなりますよ

温泉街の中にあるシーボルトの足湯
期間限定のイベントとして、りんごが浮かんでいました!

のんびり歩いていると、水車発見!

実は水車で精米をするお米屋さんなのです
4~5時間かけてじっくり低温で精米するのでお米の味がしっかりするそうです

隣にあるお食事処「一粒茶屋すいしゃ」のおすすめランチがこちら!
もちろんごはんは新米♡
もっちもちで一粒一粒にお米の美味しさを感じるごはんでした

ミルフィーユカツは、とろ~~~~りチーズに大葉、
ぽん酢仕立ての手作りお出汁でさっぱりジューシー

水車で挽いたもち粉のお団子が入っている抹茶サンデーや
嬉野茶を使用した和紅茶もおすすめ♪

続いては塩田町へ
長崎街道の宿場町だったところ。

たまたま訪れたお店、杉光陶器店のご主人の杉光さんは、
塩田町の街並保存会の理事長!
江戸時代からある建物など、案内してくださいました

入りこんだ扉はなんと、「吊大戸」。上から吊って、馬などが通れるようになるんですよ

昔は廻船問屋として栄え、天草陶石を選別し、波佐見焼の原料として
運び出されていたそうです。意外なところで長崎とのつながり発見!☆

アポなしだったのですが、とっても丁寧に優しく対応していただき
嬉野の方の優しさをひしひしと感じました

それから鍋野手漉和紙工房へ(なべの てすき わし)

300年以上の歴史があり、大正時代には8割の家で紙漉きをしていて
生産した髪のほとんどは長崎に運び出されていました

時代の流れとともに紙漉きは衰退。
しかし地元有志の呼びかけで2000年に復活!
現在は地元小学校の卒業証書を作っています
私も体験させていただきました♪♪
空気が入ってしまうとシワになるので、リズムと角度とタイミングがとっても大切

西野さんご指導の元、手作りハガキが完成しました♡

味がある和紙、手漉きなので気持ちもこもっています
年賀状を作ってみてはいがかでしょうか?
和紙にはやっぱり筆♪(筆ペンでかいてみました♡)

ほっこり、ゆったり、まったり…
長崎からだと日帰りで楽しめる距離にある嬉野

秋を探しにおでかけしてみてはいかがですか?

このページの一番上に戻る