テレビ放送中  あっぷる★もうすぐ梅雨。梅雨入...
ラジオ放送中  お誕生日おめでとう
menu
番組でご紹介した情報
2017/05/17

野口麻里のゴーゴースクール「ぬくもりを手から心へ。お手玉の会」

中継は、レンガの外観がとっても素敵な
長崎市馬町の長崎市市民活動センター「ランタナ」から
 長年市長公舎として利用されていましたが、平成21年に国の登録有形文化財に指定されました
「ランタナ」とはお花のこと。花言葉は「協力」!その名のとおり、今は、様々な分野の市民活動やボランティアを行っている方の交流拠点施設となっています。

今回はその中の1つでもある「お手玉の会」におじゃましましたよ

平成16年に発足し、38人の会員の年齢は幅広く、5歳から90歳まで!
平均年齢は73歳だそうです。(5歳の子は入れていないバージョンです笑)

普段の活動としては…
小中学生に昔遊びを伝えたり、
お手玉を通して子どもたちと老人ホームの方々との交流をサポートしたり
平和活動をしたり…とても幅広く活動していらっしゃいます
この日も朝は長崎市の東中学校でお手玉作りなどを終えたあとでした!

「愛されたい、認められたい、役に立ちたい。お手玉を通じて社会参加する。」
このことを胸にいつも頑張っていらっしゃるのですヽ(`▽´)/

手作りのお手玉もありますよ(飾りお手玉)

うさぎさんや

いちごまで!

結ばれているお手玉も発見しました!(ピントが後ろのお手玉に合っている…)

お手玉の中身もいろいろ

お手玉はスゴイスポーツなんです!
両手を使うので、脳の活性化、動体視力、瞬間的な判断力を鍛えられるそうですよ。ゆえに認知症の予防に効果的なんだとか!
しかも、足を屈伸させながらするので、健康的にもバッチリ☆

最高齢の平さんは90歳!
両手3個ゆり(両手で3個のお手玉をまわす)もとってもリズミカル!に披露していただきました

みなさんお手玉以外にも特技をおもちで、岸川さん(72歳)には太極拳も披露していただきましたよ
もう13年続けていらっしゃるそうです。かっこいい!

そんな人生の先輩方と無謀にもお手玉対決

お手玉の試合は、先に落としたほうが負け!
私は成功したことがない3個ゆり(投げ)に挑戦
…勝てるわけがありませんでした。
まるでバスケットボールをしているかのよう(なんでやねん)

中里さんとは、頭にお手玉を乗せての試合(公式戦でも、決着がつかない場合にするそうですよ)
私は1つ、中里さんには私の勝手な判断で2つ乗せました。
結果は…ご想像にお任せしまーす♡(負けました)
でもとても楽しい試合でした!ずーっと笑ってました(*´∀`)

さて!6月3日にはイベントが開催されます!
※先着15人限定です

さらに、お手玉の会では会員募集中ですよ!元気な皆さんと一緒に活動しませんか??

お手玉の会の皆様、本当に楽しい充実した時間をありがとうございました!ヾ(。>ω<。)ノ゙✧*。

また、『ゴーゴースクール』では、中継先を募集しています
私と戦いましょう!

このページの一番上に戻る