NBC長崎放送

2018/08/01/18:52

ゴーゴースクール「ドッジボール☆真津山ももたろう」

小学生の頃、昼休みに熱く取り組んだ遊び…それが「ドッジボール」!
しかしそのドッジボールは今や遊びではなく1つの「競技」なのです!!
諫早市真津山小学校で練習しているドッジボールチーム「真津山ももたろう」。(桃太郎のように優しく強く!)
この夏、群馬県で開催される全国大会に、県代表で出場する小学生のチームです!
創部は今年で22年目、部員は23人
全国大会には何度も出場経験があります
真津山小学校、喜々津小学校、放虎原小学校の小学生1年生から6年生が所属しています
ドッジボールといえば、ボールを避けるイメージですよね?
しかし競技は違います!ボールを「捕る」スポーツです!!!
そのためにフォーメーションを組んだり、
仲間内でボールカット役を決めたり…など、奥がふか~~い競技
いかに相手にボールをとられないか、が大切!

ドッジボールはこのようなコートで行われます
☆ボールを持ったまま白いラインを踏むと相手ボール
☆パス回しは4回まで ※だたしこれを0カウントにできる技もあり!
☆パス回しは内野⇔外野。内野⇔内野はNG
などのルールがあります

私も参戦しましたが、序盤でコケ…
キャプテンに当てられました(T_T)
展開がとっても速く、あっちこっちからボールが飛んでくるので大変大変!
ボールもなぜが大きく感じて、怖い気持ちが大きくなりました

小学生が投げて捕りますからね、、ドッジボール、すごいです!
桃魂(とうこん!)
全国大会、長崎県の代表としてがんばってきてくださいね☆☆☆

戻る
このページの一番上に戻る