テレビ放送中  テレビショッピング
ラジオ放送中  オールナイトニッポン
menu
番組でご紹介した情報
2017/05/04

野口麻里のゴーゴースクール「押し花教室」

学校やカルチャースクールなどにおじゃまして、頑張っている方を応援するゴーゴースクール!
今回は長与町嬉里郷にある、ギャラリー&教室「花サロンAtsuko」からお届けしました✿

お世話になったのは、押し花に携わって20年の進藤敦子さん♡
「押し花」と聞くと小学生のころなどに辞書や電話帳に挟んで作っていた記憶があります
そしてそのあとは茶色くなってしまう運命…だと思いますよね

でも進藤さんの押し花は10年経っても鮮やかなんです!
その秘密は、中が真空になっているから☆(プラス脱酸素剤&乾燥剤)
こちらはイチゴ入りの作品!
実をくりぬいて(時には食べながら…笑)、少しずつ乾燥させて作るそうですよ
さらにこんな作品も発見!
プリザーブドフラワーのように見えますが、「レカンフラワー」(花の宝石箱)なんです

プリザーブドフラワーは人工色を入れるのに対し、レカンフラワーは花そのものの本来の色!
こちらも長持ちするそうです✿
他にもいろんな作品が…♪
もうすぐ母の日!私も母のために押し花アートをさせていただきました❤
桜もありますよ~しかも枝つき!(枝は裏側を削いで薄くしています)
本物のようですよね~押し花に見えない!

見比べてみました
正面からの姿はそっくり…でも押し花はこんなにペラペラなのだ~!

そうこうしている間に完成~!

花の大きさや色、それぞれ違うのでどの1枚をアートに加えようか考えるのがとっても楽しかったです♪♪
教室では会社員からご高齢の方まで幅広い方がいらっしゃるそうですよ

そしてみなさん、押し花半分、おしゃべり半分。おしゃべりが楽しみなの♡と言われる方もいらっしゃるとか

最後はこのように機械を使って真空状態にしていきましたよ
(裏側には脱酸素剤と乾燥剤が入っています)
ボンドなどを使わず、ポンと置くだけで完成するのでとっても簡単!
ぜひ母の日やお誕生日プレゼントなどなど、いかがでしょうか??

アート展もぜひ!
これからは、絵画や写真とコラボして押し花アートを作り上げていきたいとのこと✿
素敵な世界が広がりますように…!
進藤さん、ありがとうございました(*^_^*)

このページの一番上に戻る