テレビ放送中  はやドキ!
ラジオ放送中  
menu
染矢 すみれ
2019/10/11

カラーコーディネーター

少し前になりますが、カラーコーディネーター2&3級を取得しました!

カラーコーディネーターって何を学ぶの?って思いますよね。

私も思っていました。

 

以下、2級のテキストから抜粋。

ざっくりこんなことを学びます。

 

1.カラーコーディネーションの意義

*カラーコーディネーションの際に考慮すべき基礎事項

2.色彩の歴史的展望と現状

*近現代のデザインとカラーの歴史

*色彩の文化史

*自然界と身近な色彩的特徴

3.生活者の視点からの色彩

*色の見えに影響を与える要因

*色の見え方の多様性とカラーユニバーサルデザイン

*照明の特性の測定

*色彩と照明

*色彩の法的規制

4.生産者の視点からの色彩

*色材の基礎

*色の測定と表示

*色の差の測定と表示

*流行現象の理論と色彩の流行

*色彩の品質管理

5.カラーコーディネーターの視点

*色彩の現状把握の目的と調査方法

*心を測る 心理測定法

*色彩を伝えるための情報の流れとその変換

*色彩の心理的効果

*カラーコーディネーションと配色

*カラーコーディネーションの実例

 

範囲広すぎーーー!!!

一旦静かに距離を置きました…( ・エ・) 

 

本腰を入れたのは試験1か月半前!

300ページをこえる教科書の内容を頭に詰め込むのはしんどいながら、

一度勉強をはじめると楽しくなり

学生時代を思い出してちょっとワクワクした時間をすごすことができました。

 

幼いころから好きだった色の組み合わせが論理的に説明できるようになったり、

絵画や建物の配色が理にかなっているんだということを理解できるようになったりして、

色についてほとんど知らなかったちょっと前より、今は世界がカラフルに見える気がします。

 

実はほかにも学生時代に

英語検定2級、漢字検定2級、秘書検定2級などなど取得しておりまして・・・

わたし2級マニアなのかもしれません(笑)

 

そういえば、好きな数字は2。

何事も2番くらいがちょうどいいですよね(・エ・)?ね?

このページの一番上に戻る