テレビ放送中  Nスタ
ラジオ放送中  松井咲子 呼吸するクラシック
menu
大倉 聡
2016/06/11

まるで部活?本格稽古始まる

今年の長崎くんち「上町コッコデショ」に出演します。

6月1日に稽古始めとなる小屋入りを行いました。

午前中は諏訪神社と八坂神社で清祓いを受け

午後からはお世話になる町を巡るご挨拶

「打ち込み」をさせていただきました。

kokkodesyo1

およそ5時間歩き、町中で声を出し続けました。

これまで取材する立場でしか知らなかった小屋入り。

演者の立場になって初めて感じることだらけの一日でした。

声が・・・続かない。足腰が・・・重い。こんなはずじゃ・・・。

kokkodesyo4

そして、最後の打ち込み先は弊社NBC。

采も担ぎ手もこの日一番の気合で声を出しました。

kokkodesyo2

kokkodesyo3

この日を境に稽古は一気に本格的になりました。

上町として奉納する初めてのコッコデショ。

町のテーマは「チャレンジ」です。

〝新しいことへの挑戦 困難への挑戦 自分自身への挑戦〟です。

いま、担ぎ手の仲間たちと週5日の稽古に汗を流しています。

午後7時から9時まで。みっちりと。まるで部活状態。

職種のまったく違う連中が、仕事終わりに集まってくる。

なんか仕事の時の顔が想像できないくらい

みんなコッコデショモードの顔になってやって来るんです。

そして、ただひたすらに声を出して、棒を担ぐ。

そのシンプルな一体感が、なんだかとても心地いいんです。

まだまだ手探り状態での稽古ですが

少しずつ上町のコッコデショの形に整えています。

さぁ!本番まで、残り100日あまり。

がんばります!!!

このページの一番上に戻る