テレビ放送中  MUSIC B.B.
ラジオ放送中  オールナイトニッポン
menu
大門 雅明
2016/12/04

滑り台が怖い

先日の休みに会社の同僚と
佐世保・西海方面へ遊びに行ってきました。

カキ焼き①

お昼の遅い時間から牡蠣小屋に行って腹ごしらえ。
長崎に来てからは牡蠣を食べる回数が非常に増えました。
そして、牡蠣小屋スタイルがわいわいした雰囲気もあって楽しい。

 

帰り道に見つけた看板に気になる文字が・・・

「ソリゲレンデ」!?

長崎県立西海橋公園の看板に
20代から30代のいい大人がなぜだか興奮して
「これは行かないといけない」と全員一致。

 

しかし、残念ながらこの日のソリの貸し出しは午後4時まで。
到着が午後4時15分ごろので、ソリは次回に。

 

それでも大人の私たちが童心に返る「アスレチック広場」で
「フリーフォール滑り台」がさらに興奮させてくれました

滑り台0

高さは3~4メートルぐらい、
滑り台の最初の部分がほとんど垂直。

 

足がすくんで躊躇う私たちを尻目に
子供たちがすっと寄って来て
「先に行って良いですか?」と話しかけ、
頷くとあっという間に行ってしまいました・・・

滑り台①

滑れば恐らくあっという間・・・
ただ最初の一歩が踏み出せない。

滑り台②
ぶら下がって、もう逃げられない状況を作って自分を追い込む。

滑り台③

このやり方で全員なんとか滑ることができました。
滑り台でこんなに楽しんでいると
幼い頃に遊んだ思い出も蘇りました。

私が滑るまでにかなりの時間をかけて
喚いていたことはメンバー内の秘密です

 

ただ・・・大人だって怖いものはありますよね

 

 

このページの一番上に戻る