テレビ放送中  
ラジオ放送中  
menu
村山 仁志
2018/09/06

映画「泣き虫しょったんの奇跡」

映画「泣き虫しょったんの奇跡」招待試写会の司会&監督インタビューしました。

将棋界で実際に起きた出来事の映画化。

将棋のプロになるには、日本将棋連盟のプロ棋士養成機関・奨励会で4段にならなければいけないのですが、26歳という年齢制限のある超シビアな世界。
多くの青年が夢破れ、幼い頃から将棋「しか」していないのに、ある日いきなり26歳の無職になります。
主人公もその一人。ところが、アマチュアになってから将棋の面白さに目覚め、快進撃が始まる……という人間ドラマ。
松田龍平さんをはじめ、ビッグキャストも見どころ。

ホロッとさせられるいい映画でしたよ。
夢を追いかけているみなさま、かつて夢破れたみなさま……どちらも是非。


実は、なんと豊田利晃監督自身が奨励会のリタイア経験者(!)ですから、展開には説得力が。
監督インタビューは、9/10(月)「あさかラ!」で放送予定です。お聞きください(^^)。

このページの一番上に戻る