テレビ放送中  Nスタ
ラジオ放送中  ココロのオンガク~music ...
menu
村山 仁志
2016/03/15

ヒトシに歴史あり!?

ひとに歴史あり……と言いますが、
私、村山ヒトシにも歴史があるんだなあ……と、
古い箱から出てきた「証明写真」を見て思うわけです。

まず1枚目。小学6年生の私。

1458031033

なんか、真面目そうな小学生ですね。
オン・ザ・眉毛。
チェックのシャツにセーターって……今と着てる服が同じで、笑えます。
今と違うのは、眼鏡をかけていないこと。
実は大学を卒業するくらいまでは目が良くて、視力はずっと2.0でした。

2枚目は、高校3年生に飛びます。

1458031040

この変わりよう……(汗)。
「尾崎豊っぽい雰囲気」と、この写真を見た知人から言われました。
まあ、大体そんな感じで、人生の中でも一番悩んでいた時期でした。
人を寄せ付けない雰囲気が伝わってきますね~。
学校も休みがちで……成績は誇張無く「どん底」でした。
あの頃の先生方、お父さんお母さん、ごめんなさい!

3枚目は、浪人時代。

1458031050

ちょっとだけ柔らかい表情になっています。
浪人時代は福岡の予備校に入り、寮の集団生活の中で、
人間的なリハビリをした時期でした。
レベッカの黒いトレーナーを着ていますね(笑)。
確か、当時開催されたNBCのイベントで貰ったものです。

4枚目は、大学2年生くらい。

1458031067

いきなり別人です(笑)。
インドア少年が、急にアウトドア派に変身したような。
東京での大学時代は、「ミュージカル研究会」という名の……
名前だけは楽しそうな、運動部顔負けの厳しい部活動に入りまして、
やたらと体を鍛えていました。
確か、学生証の写真です。
それにしても、タンクトップで証明写真を撮るとは。
よく怒られなかったなあ。

5枚目は、大学4年生。

1458031074

就職活動用の写真です。この写真から、カラーです。
現在は、当たり前のようにカラーの証明写真機が
あちこちに置かれていますが、
私の大学時代(25年前)は、証明写真といえば、
モノクロが主流でした。
カラー写真は写真館で撮るもので、お値段も高かったのです。
この写真は「就職用」ということで奮発したのでしょう。

大学4年生の私の写真は、ほぼそのまま
「新人アナウンサー時代の写真」ということが出来ます。
何と言うか、自分で見て自分とは思えないほど、
今と違いますね!

最後に、現在の写真を。

1458031094

うーむ。
顔の形も、表情もまるで違う……!
実際、体重も15キロくらい増えています。
しかし、今のほうが幸せそうな顔をしているので、
まあ「よし」ということで。

みなさんも、古い写真の整理、いかがですか?
中でも証明写真はアングルやサイズがそろっているので、
違いが分かりやすくて楽しいですよ。

このページの一番上に戻る