NBCニュース

県内で初めて「ハイイロゴケグモ」を確認
08月29日
大村市で「特定外来生物」の毒グモである「ハイイロゴケグモ」が県内で初めて見つかりました。「ハイイロゴケグモ」が見つかったのは陸上自衛隊大村駐屯地内で、今月26日駐屯地の職員が発見しました。このクモは当初、特定外来種の毒グモ「セアカゴケグモ」とみられていましたが、29日までに行われた専門家による鑑定で、同じく特定外来種の毒グモ「ハイイロゴケグモ」だったことが確認されました。また29日には、駐屯地内で新たに1匹が発見され駆除されました。「ハイイロゴケグモ」は、メスだけが毒を持ち、咬まれたらひどい場合には筋肉が麻痺します。「ハイイロゴケグモ」が見つかったのは、県内では初めてだということです。県では、似ているクモをみつけた場合は手で触らず、市販の殺虫剤や熱湯をかけるなどして駆除した後に、県に通報してほしいと呼びかけています。
長崎県消防協会の女性職員が780万円着服
08月29日
長崎県消防協会の30代の女性職員が780万円を着服していたことが分かり、協会ではこの職員を解雇処分にしました。女性職員は、消防団員がケガや死亡した際に支払われる「福祉共済金」を管理する口座から、普段は使われていないキャッシュカードを使う手口で、約9年間にわたり無断で金を引き出していました。「共済金の支払いが遅れている」といった苦情が寄せられ協会が内部調査したところ、780万の使途不明金が発覚。今月になって女性職員が「全額弁償したい」と使途不明金についての責任を認めたため、今月20日付で解雇しました。今後は警察への刑事告訴も検討しているということです。
出島とバイオパーク コラボ協定締結
08月29日
長崎市の「出島」と西海市の「長崎バイオパーク」一見つながりがないように思えるこの2つの施設が「コラボ協定」を29日結びました。今回の協定締結で、出島では、今後「長崎バイオパーク」で飼育されているインコややぎなどの動物と来場者が触れ合うイベントなどが定期的に開催される予定です。「出島」と「長崎バイオパーク」が「コラボ協定」を結ぶきっかけとなったのが、去年誕生したバイオパークのキャラクター「カピタン」です。「カピタン」はバイオパークだけでなく、長崎のPRにも一役買いたいという願いから、当時の出島オランダ商館長「カピタン」と同じ名前になったという経緯があります。「カピタン」の縁で「協定」を結んだ「出島」と「長崎バイオパーク」は今後「長崎と動物」の歴史を協力して掘り起こし活用することにも取り組みたいとしています。
時津町の中学校ででまたボヤ騒ぎ
08月29日
29日西彼時津町の中学校で、図書室のカーテンの一部を焼くボヤ騒ぎがありましたが、警察では9日前にも同じ中学校で、校舎内の倉庫が燃える火事も起こっていることから不審火の疑いもあるとみて調べています。ボヤ騒ぎがあったのは、西彼時津町の鳴北中学校で、29日午前10時過ぎ、校舎1階の図書室のカーテンが燃えているのに、図書室の司書の女性職員が気づきました。火はまもなく職員が消火器で消し止め、学校にいた生徒や教職員およそ80人にけがはありませんでした。鳴北中では、今月20日にも校舎1階にある倉庫の棚などが焼ける鍛冶が起こっていますが、いまだ原因はわかっておらず、警察が捜査を続けていました。当時燃えたカーテンがかかっていた窓には鍵がかかっておらず、開いていた状態だったということで、警察では、不審火の可能性もあるとみて、火事の原因を詳しく調べています。
佐世保 強襲揚陸艦の乗組員が住居侵入
08月29日
佐世保に寄港していたアメリカ海軍の強襲揚陸艦の乗組員が、佐世保市内の病院の施設内にガラス戸を割って侵入していた事が分かりました。住居侵入などの疑いが持たれているのは、今月22日から佐世保に寄港し、29日朝出港したアメリカ海軍の強襲揚陸艦「ペリリュー」の乗組員です。被害にあった病院の話によりますと、事件があったのは、今月25日午後11時頃で、酒に酔った「ペリリュー」の乗組員が病院の敷地内にある介護施設のドアガラスを破って建物内に侵入し、逃げる際にも自動ドア横のガラスを割って逃走したということです。被害額は8万円あまりという事で、佐世保警察署では、器物損壊や住居侵入の疑いで調べていますが、「任意での捜査のため具体的な内容については公表できない」としています。
宮崎で地震 県内でも最大震度3
08月29日
29日未明宮崎県沖を震源とする地震があり、県内でも諫早市などで震度3の揺れを観測しました。気象庁によりますと、今日午前4時14分頃宮崎県の日向灘を震源とする地震がありました。震源の深さはごく浅く、地震の規模を示すマグニチュードは「6.1」と推定されています。この地震で、熊本県玉名市では震度4を観測、県内でも、諫早市森山町と南島原市有家町で「震度3」、雲仙市や島原市などで「震度2」、東彼杵町や時津町、壱岐市など県内の広い範囲で「震度1」の揺れを観測しました。